Jelly&Jellies

JELLY&JELLIES 6つのこだわり成分

「JELLY&JELLIES」6つのこだわり成分

【こだわり成分①】

普段の食事ではなかなか摂取することが難しい91種類の植物を贅沢に使用し、じっくりと熟成発酵させて作られた植物発酵エキスを配合。

植物発酵エキスとは?

酵素・酵母の一種で、醤油や味噌と同様に野菜や果物、穀物、野草、海藻などを発酵・熟成させた食品です。

酵素とは?

酵素は、食べ物の消化を助け皮膚の新陳代謝や血液の循環など身体のいろいろな部分で重要な役割を持っています。実際のメカニズムは酵素の力によって酵素内の栄養素が強化されたり、新たな栄養素が作られたりしており、そのおかげで消化器官への負担が少なく、食物線維やビタミンの摂取ができることがわかっています。それらが体内酵素の活性化につながることで、結果として健康維持に役立つというわけです。

《使用原材料91種類》

ヨモギ、ドクダミ、キダチアロエ、ウコン、高麗人参、クコの実、ハト麦、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、レンセンソウ、モモの葉、エビスグサの種子、イチョウ葉、レイシ、ニンドウ、イチジクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、アマチャヅル、ハブ草、ラカンカ、トチュウ葉、エンメイ草、ビワ葉、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、オオバコ、クコ葉、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、スギナ、アマドコロ、ツユクサ、メグスリの木、ツルナ、ヤマイモ、カキの葉、カミツレ、カリン、シソの葉、ミカンの皮、ショウガ、センシンレン、クワ葉、キンカン、タマネギ外皮、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、トウガラシ、イチイの実、紅参、ルイボス、アムラの実、ハッショウマメ、ムイラプアマ、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥルシー、キャッツクロー、コンブ、フノリ、ミカン、パイナップル、リンゴ、ブドウ、ウメ、イチジク、グレープフルーツ、メロン、レモン、アンズ、ニンジン、タマネギ、パセリ、ゴボウ、ニンニク、ラッキョウ、キャベツ、モヤシ、シイタケ、砂糖、てんさい糖、オリゴ糖、黒砂糖、ハチミツ、デキストリン

【こだわり成分②】

善玉菌応援成分「ナノ製殺微乳酸菌KH-3」を400億個配合!

ナノ製殺微乳酸菌KH-3とは?

粒子の直径が、一般的な乳製品LGG(2.93µm)の約1/7の大きさ、0.4µm(マイクロメートル)のナノサイズの乳酸菌です。乳酸菌は「生きて腸に届く」と強調したものが多いものの長年の研究結果から、現在では生死に関わらず乳酸菌の「粒子」が腸の免疫組織にある種々の免疫細胞に働きかけることで、整腸だけではなく免疫調整やエイジングケアなど様々な働きが期待できることが明らかになってきました。特に、粒子の小さい乳酸菌は体内へ取りこまれやすいため、免疫細胞を活性化させ細胞間への伝達物質を作り出すことで免疫力を高めます。そのため、病気の治癒や体質改善の働きを期待する場合には、腸内にしっかり取り込まれやすいナノ型乳酸菌のような粒子サイズの小さい乳酸菌を大量にとることが重要だということがわかっています。

【こだわり成分③】

腸内環境の善玉菌に元気を与えてくれる、乳酸菌・納豆菌 酵母菌の共棲発酵産物「LBS」を配合。

乳酸菌・納豆菌 酵母菌の共棲発酵産物「LBS」とは?

乳酸菌・納豆菌・酵母菌を共棲発酵(複数の菌を一緒に増殖させる方法で、互いに増殖を促進しながら最終的に一定の共棲状態を作り出し、しかもそれぞれの免疫能を増強させます)させてつくられた物質で、善玉菌の働きを高め、腸内環境を整えます。また、消化力や抵抗力を高めることで口内や腸内が有用菌の育ちやすい環境になり、口内のことなら、口臭や歯・歯肉のトラブルを軽減させ、唾液量の正常化にも働きかけ、腸内のことなら、スッキリをサポートし、ニオイなどの不調を軽減します。

【こだわり成分④】

《厳選された国産大麦若葉》

大麦若葉は、食物繊維やビタミン、ミネラルといった栄養素だけでなく、糖質やタンパク質、脂質という三大栄養素も含み、さらに、クロロフィルや酵素SOD、ポリフェノールも含んでいます。

・生活習慣病の予防と細胞の健康維持効果

抗酸化・抗炎症、解毒作用をもつクロロフィルや活性酸素の除去を行う酵素SOD、抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれており、動脈硬化や高血圧、糖尿病といった生活習慣病を未然に防ぐ効果があります。また、SOD酵素は、一つ一つの細胞やDNAを活性酵素から守ってくれ、エイジングケアや体を健康に保つ効果があると言われています。

・貧血予防効果

鉄分、ビタミンCが豊富に含まれており、鉄分は血液を造る上で必要不可欠な成分で、ビタミンCはその鉄分の吸収を助ける効能があります。加えて、クロロフィルも含み、血液を作るためのサポートをする役割があり、総合的に貧血の改善効果が期待できます。

・おなかの調子を整える効果

食物繊維が豊富に含まれており、摂取することで腸の動きを活発にし、排便効果が高まるので効果があります。また、何よりも食物繊維によって免疫細胞の存在が多い腸の腸内環境が整うので、様々な病気の元を予防することが期待できます。

大麦若葉の栄養素

カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビタミンC、ビオチン、クロム、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、グルタミン酸、シスチン、スレオニン、セリン、チロシン、トリプトファン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、メチオニン、リジン、ロイシン、オクタコサノール、カテキン総量、グルコン酸、ポリフェノール、葉緑素、ルテイン、γ-アミノ酪酸、β-グルカン

【こだわり成分⑤】

スーパーフードの王様スピルリナ》

スピルリナは約30億年前に誕生した生命力の強い藻で、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維など50種以上の栄養素を含み、95%の消化吸収率で、スッキリをサポートする機能も持ち合わせたスーパーフードです。

・50種以上の栄養素

ビタミン、ミネラル、アミノ酸に加え、食物繊維、多糖、不飽和脂肪酸などをバランスよく含んでいます。

〈アミノ酸18種類〉

イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、シスチン、フェニルアラニン、チロシン、スレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジン、アルギニン、アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、プロリン、セリン

〈ビタミン11種類〉

β-カロテン(プロビタミンA)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンE、ビタミンK、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸

〈ミネラル13種類〉

鉄、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、リン、銅、マンガン、セレン、亜鉛、コバルト、イオウ、クロム

〈その他栄養成分10種以上〉

食物繊維、多糖、リノール酸、γ-リノレン酸、イノシトール、SOD、フィコシアニン、ゼアキサンチン、クロロフィルa、核酸など

・95%の消化吸収率

食べた栄養成分は、消化・吸収されて初めて栄養素としての価値が出ますが、細胞壁のある野菜の消化吸収率は約40%と言われています。これは、人が植物に存在する細胞壁を壊す酵素を持っていないためです。これに対してスピルリナは、細胞壁が薄く壊れやすいため、95%の消化吸収率で、50種以上の豊富な栄養素を吸収できます。

・スッキリをサポートする機能

そのメカニズムは、スピルリナの持つ特長的な3つの成分にあります。

1.スピルリナの特長的な成分「フィコシアニン」

フィコシアニンは、スピルリナに4~7%含まれていますが、他の食品からほぼ摂ることのできない成分です。体の保護や排出サポート機能が学術文献で実証されています。

※出典:Biochemical and Biophysical Research Communications 249, 428-431, 1998 

2.植物に含まれる天然色素「クロロフィル(葉緑素)」

クロロフィルが持つ驚くべき力は、私たちが普段の食生活で体に摂り込んでしまった小腸絨毛の奥に蓄積した、ダイオキシン、残留農薬、有害金属を体外に排出する整腸効果も持っています。

3.スピルリナに含まれる豊富な「水溶性食物繊維」

スピルリナは、豊富な水溶性食物繊維を含んでおり、体の中に入ると腸内細菌による発酵を受けて短鎖脂肪酸を生成します。その結果、腸内の乳酸菌やビフィズス菌を増やし、善玉菌が優勢となる役割を果たします。

【こだわり成分⑥】

《最強野菜として注目のクレソン》

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が発表した、果物・野菜の17の栄養素含有量をスコア化した研究でNo.1にランクインしたクレソン!

・生活習慣病の予防効果と免疫力を高める効果

クレソンの栄養で最も特徴的なのは、β-カロテンが100g中2700μgと豊富に含まれていることです。強い抗酸化作用を持ち、体内でビタミンAに変換して、血をきれいにするほか、皮膚や粘膜を丈夫にしたり、視力の維持や、免疫力の強化、アンチエイジングなど、健康を保つために重要な働きをする栄養素です。

・アレルギーの抑制

クレソンに含まれる成分の作用は「多形核白血球の過剰な働きを抑える」といわれてます。クレソンは、異物を認識したうえで、アレルギーを引き起こす根本原因を取り除きます。このため、クレソンを長く食べ続けていると自然治癒力が高まります。

・ダイエットやデトックス

クレソンには、美肌に欠かせないβカロテン・ビタミンCなどが豊富に含まれます。また、血液細胞に働きかけ、強力なデトックス効果のあることが知られています。さらにクレソンに含まれるカリウムは余分なナトリウムを体外へ排出してくれるので塩分を取りがちな現代人の食生活にはピッタリ!不要なナトリウムが排出されることで高血圧だけでなく、むくみを防ぐ効果も期待できます。

・タバコの中でももっとも強い発ガンの毒性が強いのがニコチン由来の成分であるNNKという物質です。これを部分的に無毒化することが出来るのがクレソンです。これは、喫煙者に1日3回50gのクレソンを食べさせるという実験をした結果、この発がん物質であるNNKが一部無毒化されたのです。この無毒化をしたのが、クレソンの辛味成分であるイソチオシアン酸。この酸がDNAの損傷や、癌の原因となる酵素を阻害した結果が得られています。また、クレソンには強い殺菌作用がある為口臭予防効果があります。

クレソン栄養素

〈ビタミン〉

ビタミンA、、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン

〈ミネラル〉

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ